2019年7月18日 (木)

今日の一枚 鉛筆風景スケッチ

鉛筆に戻って、景色を描きたくなり、どこに行こう?とあてもなく行ったことのない道を進んでみると、あら、こんな景色に出会えました!

久しぶりに晴れ間があり、外で描く時間を設けることができました。

 

67171994_2629226207089042_18408598295900 67470239_2629226243755705_52514621607011 67082395_2629226260422370_33672251628763

2019年7月10日 (水)

今日の一枚 ランチタイム&ティータイムスケッチ

屋内での飲食時にて。

66061049_2608215715856758_85207321247167 65959448_2608237259187937_95099118193895 66044695_2608215732523423_61283964499158

2019年7月 5日 (金)

今日の一枚 フルーツの盛り合わせ

今日はフルーツを描いて、その後で皆さんと試食するという、描いて美味しく、食べて美味しい会でした。

目の前のフルーツを描き終わったら食べれるという想いもあってか、サイズだったり、お皿の楕円だったりが

なんだか妙に膨らんだり、傾いだりする傾向の作品が多かっったのは、フルーツをゆっくりとみていられない心理

が働いたのでしょうか?

66122550_2605686806109649_47474772978905 66273156_2605686936109636_39467592348629

2019年7月 3日 (水)

今日の一枚 鉛筆デッサンに淡彩

質感の違うありふれたものを組み合わせ、鉛筆デッサン、それに軽く着彩してみました。ワイングラスが垂直に立つオブジェクトなので、幅:高さの比率が出しやすいので、一番先にプロポーションをわり出し、そこから相対的に水平に置かれた本との比率を確認しながら周りを描き起こしましたが、反対に水平面を先に描き、その上で、グラスを乗せるように描く、という手順でもよかったのかも。賑やかしにネックレスを置いたり垂らしたりして絵に動きをつけましたが、構造は単純です(しかし結構描きがいのあるモチーフです。)

65620016_2602376903107306_53946712223467 66285205_2602376943107302_26777725440937 66263933_2602376963107300_33334985284575

2019年6月24日 (月)

今日の一枚 東京港野鳥公園にて

日本ネイチャージャーナルクラブ主催のイベントで、東京港野鳥公園を訪れました。野鳥を望遠鏡で眺めながらスケッチするのは初めてでした。ちょっとコツがいりますが、遠くにいるカワウがリラックスしている様子を間近に見るかのごとく、よく観察でき、肉眼では見られない表情がわかり、こういう拡大する装置を用いてのスケッチも積極的にしてみるものだと思います。

65231752_2584544011557262_87964243359852 64804540_2584544074890589_71994775416759 64799782_2584544271557236_26153133386739 65276714_2584544111557252_13442460068326 64977910_2584544158223914_53233348950517 65149312_2584544051557258_35377165396858 65543926_2584544338223896_73160983376927 64980458_2584544378223892_52761933168309

2019年6月18日 (火)

USK Japan 月島・佃島スケッチ会

午前は月島、午後は佃島を訪れ、ランチは月島でもんじゃ焼き。もっとずっと描いていたい魅力的な場所でした。今回も大勢の参加者がいて、それぞれのユニークな描き方、道具などを見せてもらったり、刺激を受けました。特にポルトガル人のHugoさんの一連の筆やペンのセット、実際に目の前で描かれる様子、色使いなど、やはりスケッチャーとの実際に会ってのインパクトは大きいものです。今回からUSK Japanのロゴのスタンプを導入、描き上げた後のスタンプ押しが一つ目玉のイベントになりました。

64415956_2571987536146243_75757131205726

64381624_2571987609479569_57572593322069 64812502_2571987706146226_81958259104279 64592957_2571987669479563_54226995647401 64548095_2571987759479554_67141480711790 64329482_2571987806146216_33755234820738 64282603_2571956806149316_30611928516573 64466667_2571958786149118_91398743035027 62496526_2571957762815887_46322073850525 64746122_2571958922815771_89182302613348 62623259_2571987049479625_71001408365196_1 64238599_2571987482812915_36977800709081

2019年6月15日 (土)

今日の一枚 紫陽花とゼラニウム

いつものように、直描きで、ざっくりと絵の具でデッサン兼着彩し、これから細部を描き込む、あるいは抜くことでもっと奥行き感を出したいところでしたが、時間切れになり、色面構成で終えてしまいました。まあ、いつものプロセスがこんな感じです。

62526203_2569340676410929_66181897958876

2019年6月11日 (火)

今日の一枚 百合

一本の茎からたくさんの花を咲かせた百合をいただき、描いてみました。

右から光が当たっていて、左側の陰の花の色をもう少し実際の色味に似せたまま描きたいところでしたが、立体感、明暗の表現を優先して、暗みを強調しました。

 

64329962_2562183450459985_82982685856088

2019年6月 8日 (土)

今日の一枚 逆光の紫陽花

窓越しに描いたので、花が実は目を細めればほぼ陰のシルエットとして潰れている状態ですが、もう少し背景も花も明るめに描いても良かったかなと思います。

62422418_2556788590999471_20271182503865 62446982_2556788554332808_34849059654116

2019年6月 7日 (金)

今日の一枚 紫陽花

かつて描いた気に食わない作品の、紙の裏を利用して、パレットに入っている絵の具の色の混色チャートを作ってみました。なんとなく普段使っていて、知っているつもりになっている絵の具でも、片っぱしから実験的に混ぜた色をこうやって一つ一つ描き出していく作業はものすごく時間がかかるけれど、一回はやってみると、より発色について理解できるものだと実感しました。
62136164_2553619887983008_86583312375191

61837512_2553619907983006_85783653459689 61975187_2553619977982999_38673334096803 62167456_2553619944649669_65273154604997

その後で、恒例の紫陽花を描いてみると、色だしがいつもより少ない手数で、効果的にできます。

61902886_2554712047873792_59131592662979

62308879_2554712041207126_16426443057408

«今日の一枚 人形町、水天宮2時間スケッチ

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ