« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月30日 (金)

大湧谷、強羅公園、小田原城を団扇にスケッチ

白い団扇を持って、行って来ました。近いのに、到達するまでかなり乗り換えが多くてなかなか遠い大湧谷にて。

601415_646363568708659_2086274724_n
971594_646371158707900_491042597_n
強羅公園。
996918_646363765375306_1471404658_n
1000322_646371155374567_58752846_n
小田原城。
16249_646363768708639_109359248_n
1150358_646371152041234_1984628195_

2013年8月28日 (水)

Post symposium day 4、機内、空港にてスケッチ

帰国の日。朝、MadridからAVEでBarcelonaに向かい・・・Madrid_to_barcelona_2

BarcelonaのSants駅からメトロで3駅先のカタルーニャ広場に行き、バスで空港へ向かい・・
45373_635125219832494_568432567_n
Barcelonaの空港で最後の買い物、こっちのマクドナルドは美味しいのか確かめたくて、最後にとった食事がハンバーガー。(うーん、スペインらしい食事にすりゃよかった・・・)
1012207_635125326499150_348797873_n
BarcelonaからDohaへ、また6時間。そこで、symposium会場でも会ったSingaporeから来ていたTonyさんに再会!
1002460_635125329832483_2087652671_
そして10時間の後、成田に無事到着・・・雨も降らず、遅れもなく良い旅が出来ました。
In_the_qatar_airplane0717
機内にて。
Doha_airport0718
Dohaの空港で待ち時間スケッチ。色々な国の人が集まるハブ空港ならではの国際色豊かな風情。もっと人物を描いてみたかったけれど、さりげなくやれてない気がして気が引けたり。

2013年8月27日 (火)

Post symposium day 3、MadridにてJoaquinさんと仲間とスケッチ会

この日はゆっくり起き、その後Madrid市内をのんびり見て回り、なかなかできなかった買い物などして回りました。(靴店でサンダルを買いました)そして2時半に、(Symposiumの時に出会っていて、この日会いましょうとお願いしておいた)Joaquinさんと、スケッチャーの数名の仲間とPlaza Mayor で 待ち合わせし、側のレストランでランチ兼、スケッチしました。

1000869_635122569832759_1941811074_
Plaza Major内にあったアイスクリーム店。
540197_635122273166122_1692964924_n
パラソルからは、ミストが出て、涼しくなる様になってました。
1002860_635122559832760_983066243_n

Calamares(烏賊のフライ)がお勧めと言われ、なおかつこちらがGazpachoも食べたいと言ったので、両方のメニューがあるこのお店に行きました。

970128_635122706499412_1460086187_n
Joaquinさん、Pedroさん
1069882_635122883166061_1102722711_
Felipeさん、Isabelさん、
1013550_635122889832727_1692733918_
Tashaさん、Marisaさん
150486_635123129832703_660208674_n
555203_635123133166036_305718847_n
その後、Joaquinさんはお仕事があるとの事で帰られ、それ以外の皆さんとCatedralが見える丘のようになった原っぱまで行き、スケッチ。
995094_635123863165963_970366113_n
988638_635124059832610_1878191112_n
1069819_635124056499277_624216344_n
164967_635124263165923_2109187630_n
998046_635124253165924_2030128364_n
1069395_635124249832591_1746488509_
553391_635124259832590_545258644_n
さらにその後は、市内のあちこちを紹介、解説していただきながら歩いて回り、面白い場所、由緒ある場所、知らなければ見落としてしまうようなことも、教えていただきました。知らない街をただ漠然と歩くのと違って、連れて歩いていただけるのは本当にためになるし、助かります。こうしてスペイン旅行最終日は過ぎて行きました。
944267_635123326499350_1868734798_n
描いてみたい面白い建築でした。
1011520_635123499832666_74584749_n
最も古い床屋さん、タイルも当時からのものだとか。中にはいらせていただきました。
1070055_635123329832683_1135094884_
マーケット。ジュースはバルセロナのマーケットより高かったですが、数種類のフルーツがブレンドされた、カクテル風のジュースを飲みました。旨い!
1017692_635123669832649_419719331_n
なんとか、由緒あるお店。
1000524_635123679832648_2035953584_
1013472_635123869832629_22409488_n
それぞれ、様式の違う教会。
556987_635123859832630_15606739_n
窓のスタイルが階によって違うし面白い。
Plaza_mayor
Plaza Mayor
Madrid_sketchers
ランチタイムスケッチ。
Catedral_almudena
Catedral Almudena

2013年8月19日 (月)

Post symposium day 2、 しきり直して、Sevillaへ

1003313_635091549835861_1888758864_

MadridのAtocha renfe駅から9時発のSevilla行きに乗り、
In_a_ave
1001865_635091553169194_438843323_n
1013093_635091546502528_1787499736_
1003005_635091663169183_607680133_n
11:35にSevillaに到着。
Dsc01263
タイルの奇麗な装飾が多い建物。あちこちお昼までぶらつき、
Dsc01283
公園で20分スケッチ。
74653_635121489832867_21203640_n
100円ショップで買った扇子に描いてみたけど、これは平じゃないので描きにくかった。
Dsc01335small
Universidad_de_sevilla
その後、なにやら立派な建物の中に入り、光と影の様子が美しいパティオがあったのでそこでスケッチしました。声をかけて来た人からは、学生ですか?と聞かれたのですが、実はここはSevilla大学の中だったようです。
1000851_635091666502516_246619289_n
2時半に、Sevillaに在住の啓子さんと合流し、バルへ行き、そこでJoseさんとも合流して、タパスランチをとりました。
その後、あちこちをガイドしていただきながら、着いた美しいReales alcázares と言う場所でスケッチしました。
Dsc01364small
Dsc01359small
Reales_alcasares
21996_635091796502503_307925770_n
寝不足と暑さとでダウンしてしまったTashaさん、ひと時昼寝。
1012854_635092003169149_1631291029_
とても奇麗な内部の別の空間のタイル絵。
22012_635091793169170_893390623_n
啓子さんとJose。
その後ここから駅に至るまでの区間を色々と解説つきで案内していただきながら、
帰りの電車に間に合う様に駅に向かいました。
995731_635121356499547_1370242355_n
駅側に残されているかつての水道橋跡。
1002996_635121479832868_322723995_n
18948_635121483166201_1232078248_n
本来なら、前日に飛行機で着いているはずだったSevilla、日にちがずれてしまったために、集まれなかったSevillaのスケッチャーの方々もいたのですが、それでもこの日に平日にも関わらず時間を割いて案内してくれた啓子さん、Joseさんに感謝!
そして、7時過ぎの電車でまたMadridのホテルまでの長い道中をすごし、最寄りの駅からホテルまでの夜道で道に迷いつつ、空いているレストランを探したら、ホテルの側にイタリアンレストランが!パスタとピザを食べ、食べきれないピザは持ち帰り、次の日の朝食にしたのでした。
Photo
ピザの箱の蓋に描かれていたイラスト。素敵だったので持ち帰りました。

2013年8月17日 (土)

Post symposium day 1、 Sevilla から予定変更してMadridへ

Barcelona_airport
混み合うBarcelonaの空港のチェックインカウンター
1069394_635090869835929_1638350477_
フライトをあきらめ、タクシーでSants駅に戻り、
14772_635090873169262_24791197_n
列車でMadridへ。
943643_635091016502581_1997845044_n
道中の景色。
995107_635091153169234_352144476_n
ホテルの最寄りの駅、Alameda de Osuna。
1075838_635091159835900_1792070325_
最寄り駅からAtocha 駅までは約1時20分〜。
Photo_3
ランチに食べた茸のリゾット。

シンポジウムが終わり、次の日は朝早くBarcelonaを発ち、Sevillaに行くつもりで空港についた。それにもかかわらず、チェックインの時間までかなり時間があったのでカフェで休んで、そろそろかと見計らった時間に行って見たら長蛇の列ができていて、飛行機の搭乗券があるにもかかわらず手荷物のチェックインが閉められて搭乗できなかった!(確かに記載されていたチェックインの時間にはまだ余裕があるはずなのに)別の便に変更手続きをしろとの事でしたが、その日の後の便が夜8時過ぎだったので、それなら飛行機でSevillaまで行くのはあきらめ、その代わりに電車でMadridへ行き、次の日にSevillaには行こうと決め、バルセロナのSants駅に戻り、そこからrenfeでMadridへ向かった。何処かで、旅は予定通りいかないこともあるだろうと覚悟はしていたので、それが帰国の便でなかった事がむしろよかったし、いい勉強になった。実は帰国の日も同じ国内線の安航空会社の飛行機でMadridからBarcelonaへ戻るつもりでいたのだけれど、それもやめることにその時点で決めた。Madridまでは日本で言えばグリーン車みたいな、お高い席で行く事にした。というのも切符売り場は混んでいたし、それしかその時間で一番早く乗れる便の席がなく、なるべく早めにその日の移動をすませて現地に行きたいと思ったので。しかし違いは料理とドリンクのサービスがある事だけだった。値段は随分違うのに。Madridに着き、ホテルはその次の日から予約を取っていた所がその日も空いているとのことで、そこへ行った。実は帰りの事を考えて、空港に近いホテルをとっていたので、逆に市内へ出かけるにはかなり時間がかかる場所なため、早速そのあとで、次の日の朝にSevillaへ向かうための駅Atocha renfeまでホテルからどの位時間がかかるかをシュミレーションするために行ってみた。(door to doorで、道に迷ったり、戸惑ったりも含め、行きには2時間近くもかかった!通常は1時間20分位だった)その日からその間を何度となく往復することに。ほぼ時間的には我が家から都内に出る時と変わらない感じ。Atocha fenfe駅までの行き方を覚えた所で市内観光がてら歩き回り、お腹がすいて、奇麗な通りの高級そうなレストランで遅めのランチをとった。

At_a_restaurant_in_madrid
レストランで描いたスケッチ。

2013年8月16日 (金)

USK Barcelona 2013に行って来ました Symposium day 3, in the evening

最終日の夜。CCCBで、参加者によるスケッチのオークションが行われた。収益金はまた次回のシンポジウムにまわされる予定。私も一枚、Gironaでのスケッチを出してみた。(誰かに買ってもらえたかどうかは不明)

602474_635072296504453_1754238783_n
シンポジウムの終わりはワインやパエリヤ、サラミ、ハム等、食事が振る舞われた。けれど、シンポジウム参加者でなかった人はそのパーティーには参加出来ず、SketchCrawlに一緒に参加したけれどパーティーは不可という人は可哀想だった。
ナポリから来ていたShimoと、その友人(MOLESKINEの会社の人)と和むひと時。
1000517_635072199837796_1340398066_

2013年8月15日 (木)

USK Barcelona 2013に行って来ました Symposium day 3, SketchCrawl

この日の午後は、World Wide SketchCrawl の日と重なっていて、皆が集まってスケッチする場所もあったのですが、インターネットのつながりが悪かったので、その場所を確認出来ず、また、集合場所で集まらなくても個人で好きに描きたい所で描いてもよかったので、今回、Gaudyの建築を全然見ていなかったのもあり、グエル公園に行きました。

この公園のベンチの座りここちのいい事!あちこちに座ってみても、何処でも体にフィットする、これにまた会いたくて来てみましたが、すばらしい!

本当なら、そのベンチを描く所でしょうが、そのベンチに座っていて、そこから見えた景色を描き、その後、高台からの眺めを描き、帰りのメトロ内と、道中の街の眺めを描いて、CCCBに帰りました。

71766_635071113171238_1786600667_n
64064_635071749837841_63831779_n
946607_635071626504520_2041716826_n
1001692_635070929837923_1465799679_
229022_635071443171205_670382182_n
1044090_635071449837871_711480859_n
Park_gell1

Park_gell In_the_metro Sketchcrawl_in_barcelona

2013年8月10日 (土)

USK Barcelona 2013に行って来ました Symposium day 3, in the morning

Tallerq1
Tallerq2
Taller_q3

symposium最終日のこの日はPanorama in Light and Shade と題された。Virginia Heinのworkshopをとりました。港の側の、日本でいうところのお台場やみなとみらいのような、少しレジャー施設で開発された場所で、パノラマな景色を最初は太い鉛筆で大まかに濃淡で捉えた後で、今度は水彩絵の具の混色で作った墨色っぽいモノクロームの濃淡で捉える描きかたをしました。Virginiaの要所要所でのデモと説明がとても分かりやすかったので、そう伝えると、実際Californiaの大学でも韓国の学生が多く、彼らにわかりやすく説明するために言葉やスピードを考えて話しているとの事。なるほど!

150471_635055886506094_203280731__2
64615_635070616504621_503555195_n
1月に銀座でランダムスケッチクロールを一緒にした、Richard Alomarさんも他のworkshopのインストラクターとしてきていましたが、この日同じクラスにいたので再会、話ができました。
1069837_635055993172750_1867037750_
途中、ある男性が、(しばらく物乞いをしていた後)海に落ちて、レスキュー隊にボートで引き上げられ、救急車で運ばれると言うハプニングに遭遇しました。
毎日なにか起きたsymposiumでしたが、その後には地元のテレビ局のカメラマンとインタビューアがこのworkshopの様子を取材し、私も数秒映っていました。
Camera_crew
1012385_635070619837954_464254940_n
1002991_635070626504620_2085557030_
1002874_635070629837953_1482976646_
後日、ここで出会ったMadridに住むJoaquinさんと、Madridに行った時に再会し、そこで数名のスケッチャーの方々とスケッチ会をさせていただく事が出来ました。

2013年8月 8日 (木)

USK Barcelona 2013に行って来ました Symposium day 2, in the afternoon

Dsc01250

Dsc01248

Dsc01255

この日の午後は、Negative Forms as First Structures and Minimal Storytellingと題した、João Catarino さんと、Omar Jaramillo さんのworkshop をとりました。静かでひっそりとした空間に花の咲く木があり、黄色い花びらがはらはらと散って舞い降りている所に、光が差し込んで、建物に落ちた影のシルエットが美しい場所で、その様子を塗った形と塗らない形(つまりネガとポジの関係)を使って、表現しようという課題でした。なので、あるものをそっくりな色やディテールで描き起こすのではなく、より少ない手数で効果的に表現しようと、実際の色を探すのよりも、むしろデザイニングするような感覚で描きました。

1069943_635055356506147_312046565_n
72283_635055359839480_494535772_n
Taller_s1
Taller_s2_2
その後は、人物描写について、ありのままの色形を追いかけるのではなく、簡略化した描きかたで、最初は薄い絵の具でおおよその高さと太さの相当するフォルムを描き、そこにさらにワントーン濃い色で、少しコントラストとディテールを書き加えるだけで表現するというやり方で描きました。このやり方だと、規制を受けているようで、実は固有色を追いかけると言う作業から解放されるので、より自由な表現になります。少ない時間で、少ない手数で効果的な表現ができると思いました。
Taller_s3
Taller_s4
Taller_s5
Taller_s6
1005191_635055516506131_1855543982_

2013年8月 4日 (日)

USK Barcelona 2013に行って来ました Symposium day 2, in the morning

この日の午前中は、Luis Ruiz さんのActors and Stage と題した、建物をステージと捉え、奥から手前に水平に目前に現れる人、テーブルやパラソル、信号をアクターと捉えて、別々に描写してみた後で、最後にそれらを同一画面内で描写するというステップをとって、あらためてそう言う見方をして街のスケッチをしました。

998872_635054606506222_1857590725_n
992919_635054613172888_1552729120_n
995115_635054829839533_346060408_n
1016894_635054983172851_572461959_n
1346_635054986506184_1359962878_n
1070106_635054973172852_504148890_n
Taller_i5
Taller_i2
Taller_i3
Taller_i4
33843_635054833172866_1505039167_n
1044964_635054826506200_1746005674_
1075847_635054823172867_677246264_n
その時のワークショップの様子をスケッチでレポートするLapinさん。
1000285_635054976506185_1367625139_
お昼には、そのグループの数名と、インストラクターのLuisさんも一緒に近くのレストランにいったのですが、そこのお料理はどれもおいしかった!残念なのが、朝に食べ過ぎていたので昼あまり食べられなかった事。がんばってでももっと食べておけば良かったとあとから後悔するほど美味しかったなあ。
Lunch_0712
Luis_ruiz

2013年8月 1日 (木)

USK Barcelona 2013に行って来ました Symposium day 1, in the afternoon

午前のworkshop後、5人ほどでベジタリアンのレストランに行ったのだけど、そこで1人がスリに会い、鞄をなくしてしまった。今、昼ご飯をみんなで食べると言う時に、誰も気づかないあいだの出来事だった。気まずい...(食事はどれもおいしいのだけど)そしてその次の日にも別の人で参加者が持ち物を盗まれた。ここは観光の街。ツーリストばかりか、土地の人も狙われると聞いた。

気を引き締めて、午後のworkshopへ。
Matthew Brehm のクラスでは、いかに建築物を光と影の陰影とを、鉛筆の濃淡で単純化したパターンで捉え、短時間に正確に描写するかと言った事がメインだった。実は日の光のもと、ハイコントラストの建築物を描きたい所だったけれど、あいにくの雨で、アーケード内を描いてみた。
164956_635050143173335_1544974588_n
1069209_635050153173334_92511653_n
1069959_635050146506668_1978427247_
1013081_635050136506669_695016970_n
Taller_r1_2
Taller_r23_2
Taller_r4_3
夜は、CCCBの脇にあるC3というbarに行き、(おおよその参加者はここで合流したり、話したり、スケッチを見せ合ったりして過ごす)Tashaさんが街で出会った、やはりシンポジウムには参加出来ないけれどこの日にバルセロナまでやって来たというParkaと、日本人で、オランダに住んでいると言う、やはりシンポジウムには参加出来ないけどバルセロナまで来たというひとと、アメリカのワシントンから来たと言うJoelさんとでそこで話をした後に、レストランで食事をした。
Dinner_time_0711

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ