« Post symposium day 1、 Sevilla から予定変更してMadridへ | トップページ | Post symposium day 3、MadridにてJoaquinさんと仲間とスケッチ会 »

2013年8月19日 (月)

Post symposium day 2、 しきり直して、Sevillaへ

1003313_635091549835861_1888758864_

MadridのAtocha renfe駅から9時発のSevilla行きに乗り、
In_a_ave
1001865_635091553169194_438843323_n
1013093_635091546502528_1787499736_
1003005_635091663169183_607680133_n
11:35にSevillaに到着。
Dsc01263
タイルの奇麗な装飾が多い建物。あちこちお昼までぶらつき、
Dsc01283
公園で20分スケッチ。
74653_635121489832867_21203640_n
100円ショップで買った扇子に描いてみたけど、これは平じゃないので描きにくかった。
Dsc01335small
Universidad_de_sevilla
その後、なにやら立派な建物の中に入り、光と影の様子が美しいパティオがあったのでそこでスケッチしました。声をかけて来た人からは、学生ですか?と聞かれたのですが、実はここはSevilla大学の中だったようです。
1000851_635091666502516_246619289_n
2時半に、Sevillaに在住の啓子さんと合流し、バルへ行き、そこでJoseさんとも合流して、タパスランチをとりました。
その後、あちこちをガイドしていただきながら、着いた美しいReales alcázares と言う場所でスケッチしました。
Dsc01364small
Dsc01359small
Reales_alcasares
21996_635091796502503_307925770_n
寝不足と暑さとでダウンしてしまったTashaさん、ひと時昼寝。
1012854_635092003169149_1631291029_
とても奇麗な内部の別の空間のタイル絵。
22012_635091793169170_893390623_n
啓子さんとJose。
その後ここから駅に至るまでの区間を色々と解説つきで案内していただきながら、
帰りの電車に間に合う様に駅に向かいました。
995731_635121356499547_1370242355_n
駅側に残されているかつての水道橋跡。
1002996_635121479832868_322723995_n
18948_635121483166201_1232078248_n
本来なら、前日に飛行機で着いているはずだったSevilla、日にちがずれてしまったために、集まれなかったSevillaのスケッチャーの方々もいたのですが、それでもこの日に平日にも関わらず時間を割いて案内してくれた啓子さん、Joseさんに感謝!
そして、7時過ぎの電車でまたMadridのホテルまでの長い道中をすごし、最寄りの駅からホテルまでの夜道で道に迷いつつ、空いているレストランを探したら、ホテルの側にイタリアンレストランが!パスタとピザを食べ、食べきれないピザは持ち帰り、次の日の朝食にしたのでした。
Photo
ピザの箱の蓋に描かれていたイラスト。素敵だったので持ち帰りました。

« Post symposium day 1、 Sevilla から予定変更してMadridへ | トップページ | Post symposium day 3、MadridにてJoaquinさんと仲間とスケッチ会 »

sketching」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Post symposium day 1、 Sevilla から予定変更してMadridへ | トップページ | Post symposium day 3、MadridにてJoaquinさんと仲間とスケッチ会 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ