« USK Barcelona 2013に行って来ました Symposium day 3, in the evening | トップページ | Post symposium day 2、 しきり直して、Sevillaへ »

2013年8月17日 (土)

Post symposium day 1、 Sevilla から予定変更してMadridへ

Barcelona_airport
混み合うBarcelonaの空港のチェックインカウンター
1069394_635090869835929_1638350477_
フライトをあきらめ、タクシーでSants駅に戻り、
14772_635090873169262_24791197_n
列車でMadridへ。
943643_635091016502581_1997845044_n
道中の景色。
995107_635091153169234_352144476_n
ホテルの最寄りの駅、Alameda de Osuna。
1075838_635091159835900_1792070325_
最寄り駅からAtocha 駅までは約1時20分〜。
Photo_3
ランチに食べた茸のリゾット。

シンポジウムが終わり、次の日は朝早くBarcelonaを発ち、Sevillaに行くつもりで空港についた。それにもかかわらず、チェックインの時間までかなり時間があったのでカフェで休んで、そろそろかと見計らった時間に行って見たら長蛇の列ができていて、飛行機の搭乗券があるにもかかわらず手荷物のチェックインが閉められて搭乗できなかった!(確かに記載されていたチェックインの時間にはまだ余裕があるはずなのに)別の便に変更手続きをしろとの事でしたが、その日の後の便が夜8時過ぎだったので、それなら飛行機でSevillaまで行くのはあきらめ、その代わりに電車でMadridへ行き、次の日にSevillaには行こうと決め、バルセロナのSants駅に戻り、そこからrenfeでMadridへ向かった。何処かで、旅は予定通りいかないこともあるだろうと覚悟はしていたので、それが帰国の便でなかった事がむしろよかったし、いい勉強になった。実は帰国の日も同じ国内線の安航空会社の飛行機でMadridからBarcelonaへ戻るつもりでいたのだけれど、それもやめることにその時点で決めた。Madridまでは日本で言えばグリーン車みたいな、お高い席で行く事にした。というのも切符売り場は混んでいたし、それしかその時間で一番早く乗れる便の席がなく、なるべく早めにその日の移動をすませて現地に行きたいと思ったので。しかし違いは料理とドリンクのサービスがある事だけだった。値段は随分違うのに。Madridに着き、ホテルはその次の日から予約を取っていた所がその日も空いているとのことで、そこへ行った。実は帰りの事を考えて、空港に近いホテルをとっていたので、逆に市内へ出かけるにはかなり時間がかかる場所なため、早速そのあとで、次の日の朝にSevillaへ向かうための駅Atocha renfeまでホテルからどの位時間がかかるかをシュミレーションするために行ってみた。(door to doorで、道に迷ったり、戸惑ったりも含め、行きには2時間近くもかかった!通常は1時間20分位だった)その日からその間を何度となく往復することに。ほぼ時間的には我が家から都内に出る時と変わらない感じ。Atocha fenfe駅までの行き方を覚えた所で市内観光がてら歩き回り、お腹がすいて、奇麗な通りの高級そうなレストランで遅めのランチをとった。

At_a_restaurant_in_madrid
レストランで描いたスケッチ。

« USK Barcelona 2013に行って来ました Symposium day 3, in the evening | トップページ | Post symposium day 2、 しきり直して、Sevillaへ »

sketching」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« USK Barcelona 2013に行って来ました Symposium day 3, in the evening | トップページ | Post symposium day 2、 しきり直して、Sevillaへ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ