« ひまわり展 15日から19日まで Ikoza ギャラリーにて | トップページ | 2024年最初の水彩画クラスで描いたのは陶器類 »

2023年12月 8日 (金)

Ginzaの建物スケッチ

この日はスケッチ会で、仲間がホコ天に集まって描いていた最中自分は昭和通り沿いの建設途中のビルにチャレンジ。

一見シンプルながら、実は縦に入る柱(っていうのかしら?)が上下で幅が違い、下に行くほど太くなるため、窓の横幅がそれに合わせて下の階ほど狭くなっていたり、横に走るツートーン(白とクリーム色)の壁のストライプの色比率もグラデーションがかかるように変化している。デザインがコンピューターでできた感じ。手描きでデザインするならこんなややこしい装飾するかな、と思ったり。

407393922_7366393533372262_5694244832354

407448312_7366393876705561_6868956739116

そしてこちらは三原橋にある築地警察署三原橋地域安全センターとその周りのビル群。

  Tempimage1vtnwy Tempimagewfwkq6 Tempimage3svkbn Tempimage6odpjx Buildings-in-ginza

どちらも縦横の比率を図り、一棟描いたら周りのビルはどこか頼りになる幅と比較しながら相対的な比率を割り出して描き加えていきながら慎重に空間が歪まないように注視した描き方です。

« ひまわり展 15日から19日まで Ikoza ギャラリーにて | トップページ | 2024年最初の水彩画クラスで描いたのは陶器類 »

スケッチ」カテゴリの記事

Urban Sketchers Japan」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ひまわり展 15日から19日まで Ikoza ギャラリーにて | トップページ | 2024年最初の水彩画クラスで描いたのは陶器類 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ