イラストのお仕事

2022年1月24日 (月)

Photoshopでイラストを描く(人物 外国)の練習

肩慣らしに古い写真(2013年に行ったマドリッドで撮ったもの)を参考に、人物のデッサン、陰影、背景のトーンやぼかしの強弱を試しながら描いた一枚。このぐらいの描き込み具合だと描いていて楽しいし、時間もそれほどとられない。今流行りの髪の毛、肌、服も背景も光と影と反射光と照感と素材の質感と、などなど描き出すイラストは見るのは好きだけど描くのはしんどい。

Doodle2

2021年9月 1日 (水)

最近のお仕事 本の挿絵【ゼロからのスペイン語!ベーシック単語集】

友人で、スペイン語の先生のHelder Vegaさんが新しい本を出版されました。【ゼロからのスペイン語!ベーシック単語集】レベルA1-A2。
いくつかのイラストの作画を担当させていただきました。

挿絵に使った資料のいくつかは自分がUrban SketchersのSymposiumで訪れたときに撮った写真素材を使っていて、お題の街のマーケットや通り、レストランの風情を描くとき、懐かしく当時の様子を思い出していました。(町で、のシーンはバルセロナでのワンシーンを、食事のセクションの挿絵にはポルトガルで入ったレストランでの一場面を、など)

スペイン語と日本語を両方学んでみたい人にも使えそう。
Amazonで発売中ですって。https://amzn.to/38si2oc

239589501_10226322056736061_350992441949

2020年7月 8日 (水)

Clip Studio Paint を使って描いてみる-7

今回は2017年にSymposiumに参加した時のランチタイムのひと時の写真を資料に描きました。本当はもっと陰影が濃かったのですが、絵の上で、明るめに調整しています。TinaとGreg夫妻とピザ店にて。

Chicago2

2020年7月 1日 (水)

Clip Studio Paintを使ったイラスト−6

今回は二年前にポルトガルで Symposiumが開かれていたPortoまでスケッチ仲間と3人で出掛けたとき、現場でやはり3人で来ていたスケッチャーのGerald、Fabien、ともう一人と道端で出会った時一緒に撮った写真を元に描いてみました。人数が多くなって、個々の肌の質感や明暗、距離感など、色を拾ってはパズルピースのように置いていく作業だけでなく、全体感を眺めては気になる箇所に手を入れていくという作業を繰り返し、まだ納得がいかない気もしつつ、どこかでエンドにしないと延々と続く作業になりそうなので、背景はやはりPortoで撮った写真から借景し、貼り付け、加工。

Porto

2020年6月29日 (月)

Clip Studio Paintを使ったイラストー5

今回はClip Studio Paintで絵は仕上げ、知り合いのSamanthさんが絵を見て面白いと言ってくれたのをいいことに、セリフを考えていただいたので、それを足してみました。なかなか雰囲気のある世界観が出来上がったと思います。

106173425_3418302434848078_8633693784025

2020年6月27日 (土)

Clip Studio Paint を使ったイラスト−4

今回も以前描いた線画を下絵に利用し、クリスタの使い勝手を学ぶチャレンジ。しかし今回は 最終的には馴染みのPhotoshopの手を借りて仕上げてしまいました。

 

Woman16color

2020年6月23日 (火)

Clip Studio Paintを使ったイラスト

いつもはPhotoshopを使ってますが、こっちに慣れるともっと手際良く描けそうな感じもするんで、どちらも使ってみるのですが、まず慣れるまで試行錯誤が続きます。テスト的練習に古いモノクロのイラストをベースに一枚。

Woman18color

2020年1月 4日 (土)

今日の一枚 インクの線画にPhotoshopで着彩

大昔に描いたお気に入りの線画がありましたが、それに納得のいく着彩ができずに長い間ほったらかしていたのですが、Photoshopの練習がてらいくつかの効果を試しながら2つのバージョンを作ってみました。原画はなんちゃってロックバンドのレコードジャケット(とはもう言わないのでしょう)に使いたいかな、みたいなイメージで当時、描いたものでした。

Mini Mini_20200104161501

2018年8月11日 (土)

パンフレットの表紙挿絵作画:太陽生命クアオルト健康ウォーキングアワード2018

太陽生命クアオルト健康ウォーキングアワード2018のパンフレットの人物画の挿絵部分を担当させていただきました。

ドイツのクアオルト(療養地)で治療に利用されている”気候性地形療法”の手法を用い日本の気候に適合させたウォーキングが、”クアオルト健康ウォーキング”なのだそうです。単なるウォーキングではなく自治体、市民、観光客の、人とまちの健康づくりを核にした地域振興をめざした事業だそうです。

39000269_2095888410422827_395864102

39004229_2095888403756161_424203720

2017年5月 3日 (水)

コラムの挿絵

岐阜新聞(モノクロ)と山形新聞(カラー)に連載されている全20回のコラム、『べんの博士のうんちく講座』の挿絵を担当させていただいています。

18194168_1547786988566308_628819969
18268603_1547786985232975_503654871
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ