水彩画

2020年2月22日 (土)

今日の一枚 箱

またしても箱をお題に描いていただきました。ですが、今回は、必ず一つのアイテムを斜めにセッティングするという課題を設けました。(はすに立て掛けるなど)垂直水平、斜めになった直線で構成されている物体が苦もなく比率も正しく描けるようになれば、建物を描くのは怖くない!というコンセプトなんですが。

87390081_3098749300136728_36901223331979

2020年2月19日 (水)

今日の一枚 スニーカーとキャップ

いつもジムで使っているアイテムを、しかし色味を変えて描いてみました。靴は2足が同じサイズであるように感じさせられないとまずいのですが。。。。かつ、この靴を履く人物が被る帽子のサイズであると感じさせられないとまずいです。

87367557_3094310077247317_59235062376510

2020年2月15日 (土)

今日の一枚 クロッキーを元に水彩画を描く

先日に引き続き、クロッキーの線画を元に水彩画に描き起こすという課題をしていただきました。

今回は、肌、髪、ジャケット、ズボンなど、それぞれの色味を描かず、陰影、質感に意識して濃淡付けしています。どちらかといえばモノクロチックな状態まで、の仕上がりです。できたらこの後にもう少し個々の異なる色味を加えたかったところでしたが、ここで終了としました。このやり方だと、塗り絵的な見え方を避け、より空間や光を意識する絵作りになるかと思います。

86464131_3085140091497649_19940325324625 86457085_3085140101497648_63519649595549

2020年2月 8日 (土)

今日の一枚 箱

2月も教室では箱をテーマに、いくつかの箱の置かれている状態を正確な比率で捉え、3面のそれぞれの光と影の表情の違いを捉えることが苦もなくできるようにしようというゴールを設けて描いてもらっています。とはいえ、直線で構成された物体といえども、なかなか描きごたえのあるものたちです。

84529217_3066986263313032_61937899812872

2020年2月 2日 (日)

今日の一枚 クロッキーからの描き起こし水彩

昨年にクラス内で代わり番こにモデルになりながらクロッキーしたものをベースにして、水彩画に描き起こすという作業を2月のテーマにしました。昔の画家は皆こうして沢山のデッサンを元に構成しながら絵作りして、壮大な宗教画や歴史画、空想画を描いていたのは知っているものの、そのプロセスで自分の作品を描くことはあまりなかったのですが、今後こういったやり方ももっと積極的にクラスで取り入れていくと、ちょっと変わったポーズの作品も作れるので、いいかなと思います。

83817443_3053892484622410_21177994711599 84462493_3053892507955741_76938059436156

2020年1月29日 (水)

今日の一枚 日本人形

先日も描いた日本人形を、今日は実際の色とは違う色使いで。妖艶な踊り手という意味で、ちょっとフラメンコダンサーみたいな情熱的な赤いコスチュームにしてしまおうと、ほぼ赤い世界観で仕上げましたが、髪の毛も赤に青を足した濃淡使いをしているので、もうほぼ固有色が何、というより赤系の濃淡描きの一枚になってます。それでも髪の色に違和感を感じないのは、実際の色をコピーしなくても肌の色に対する明暗、着物の胸元の濃さに対する相対的な暗さが髪の暗さとして自然に見えているからで、実は着物も髪も同じ色の絵具の組み合わせでできています。

83260951_3046897555321903_68389781517212

2020年1月15日 (水)

今日の一枚 日本人形

古い日本人形ですが、ポーズもリアルな骨格を感じさせる作りで、こうしてまじまじと眺めて描いてみると、様々なことに気が配られて繊細な仕草が再現されていることに気付けます。表むき優しげ、でも芯の強そうな女性かな、とキャラクター分析。

角度を変えて、また描いてみたいと思います。

 

82377553_3016085405069785_46476471396466

2019年12月24日 (火)

今日の一枚 季節の挨拶

今年もこれにて。

Greeting

2019年12月12日 (木)

今日の一枚 三原色使いで模写

この絵は赤、青、黄色の絵の具のみを使って描いた模写絵です。結構前にクラスで皆さんにもやってもらったことのあるもの何ですが、こんな風に背景の暗みの色もこの3つの色を混ぜ、ムラなく均一の濃度に重ねます。白っぽい服に対して黒っぽいと認識して、すぐに黒い絵の具に手を伸ばさず、どれほどコントラストがありその明るさ、暗さの差の中に色味も感じ取れて、それが暖色寄りか、寒色寄りかを見極めて色の調整を丁寧にするのが全てです。

 

79108802_2935302993148027_20266098465177

2019年11月20日 (水)

今日の一枚 サンタっぽい

サンタグッズを並べてみました。パステルでレイアウト、あたりを取り、水彩でボリュームとディテールを描き込みました。

77416211_2881619471849713_14216655282372 78335663_2881619391849721_80409523962112 76775119_2881619381849722_59398531408776

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ