sketching

2020年5月31日 (日)

今日の一枚 窓外に見える景色を太筆のストロークで描く

この絵具三色付きスケッチブックはかつてシンポジウムに参加した時のお土産でスポンサーからのサービスの一つでした。

絵具を混ぜるパレットが付いていないので、色を筆にとっては1ストローク、筆を洗いまた違う絵具を取っては1ストローク、といった具合に、パズルピースを置いていくような感じに描きました。

78169465_3340614242616898_39387142070667

2020年5月17日 (日)

今日の一枚 ある一日

出先で、移動の車の中で、帰宅して、の時間軸でのシーンの切り取りを見開きページにスケッチ。(ページが切れちゃってますが)
のんびりスケッチはしてられないので、ささっと線画のみ現場で、着彩は家で落ち着いて色鉛筆で。98323375_3307551695923153_55040016893356

2020年5月13日 (水)

今日の一枚 朝の日差しを受ける景色

instagremでのライブトークUSK TalksではRob Sketchermanが司会をつとめ、毎週2人のゲストスケッチャーが各々のスケッチにまつわる話を披露、そして視聴者にお題を出し、視聴者がそれに答える形でインスタに投稿するというインタラクティブな、この時期ならではのイベントを通じて世界のスケッチャーとの交流を行なっています。

日本時間では夜中の1:00 amスタートなので、たまにしかみてないですが。その中で昨年日本に来てスケッチ会でご一緒したことのあるHugo Costaの出したお題が、Let the light define your formsというもので、これはとっつきやすかったのもあり、shadowの形を面で捉え、輪郭線は極力描かないで光のあたる建物のフォルムを感じさせる描き方で窓越しの景色を(やはりこの景色)描きました。

このスタイル、ポルトガルのスケッチャーさんがよく取り入れていて、お国柄な表現かと。(ドイツの人はやはり厳格にしっかりと描写するスタイルが多いような、スペインの人は伸びやかな勢いのあるスタイルが上手い印象があります。)
96454280_3294784497199873_82531968595022

2020年5月12日 (火)

今日の一枚 色紙に白を駆使して描くレンダリング的スケッチ

白いカーテンの前の白い石工像。スカーフと帽子を着せてます。今週は白いものを描く、白を使って描く、色を使って白いものを描く、など、白にこだわるスケッチのお題でした。

96377522_3291920307486292_39534844149141

2020年5月10日 (日)

今日の一枚 ボトルにスケッチ

同じ景色を今回はボトルに描いてみました。ガラス面の実際の距離、光などの条件で同じ絵が変化して見えます。96156098_3285763451435311_63961651594877 96593956_3285763538101969_33905077639761 96234614_3285763458101977_67620973566545

2020年4月30日 (木)

今日の一枚 One color one stroke at a time

今週はなるべく少ないストロークで描くというお題です。色ごとに一筆描きした線を重ねることで、陰影はなくても奥行き感を感じさせることはできているかな、と思います。Copic sketch markerとTooのmarker padを使用。久しぶりのマーカー使いです。

94925364_3263622773649379_78450924514705

2020年4月25日 (土)

今日の一枚 カスタムメイドのディップペン

今週のUSK Japanのお題は画材じゃないツールを使って、(あるいは画材じゃない素材に描こうということで)以前海で拾った貝殻のかけらを割り箸に取り付けて、つけペンにして描いてみました。パラレルペンの時と同様、描きにくいし、度々インク(私は水彩えのぐを解いたもの)にペン先を浸す作業が鬱陶しいのですが、普段の線とは違う味があるのは確かです。お遊び感覚で時間をかけて何かに没頭するにはいい遊び道具になります。

94351084_3251271154884541_44359985944781 94116934_3251271251551198_51305781371967 94506307_3251271148217875_61046658321874

2020年4月16日 (木)

今日の一枚 室内をパラレルペンで描いた

自宅おこもりが始まってからUrban Sketchres JapanのFacebook groupでは毎週のお題を出し合い、実際に集まりはしないものの、その週に描いたお題のスケッチを投稿し合うという試みをしていますが、今回のお題が「高いところから見下ろして見えるものを描く」ということで、そのアイディアの提案者でスケッチ仲間のシンさんがよくやるパラレルペンを使って描くというのを自分も試しました。出来上がりが予測できない、線がコントロールできないという不自由な描き味を我慢して描ききったのがこれ。

93857454_3226395844038739_54338889337987

2020年4月 8日 (水)

今日の一枚 利き手じゃない方の手で描いてみる

92252117_3207133435964980_41176012828673

たまにお箸を持つのや、文字を書くのを右手で練習してみたりします。(自分は左利き)一枚のスケッチを終始右手で描き上げたのはこれが初めてかも。普段よりじっくり観察、ひく線にも筆圧にも普段使わない気遣いをするもんだ、と新鮮な面白さがあります。文字を書くほうが難しいです。

2020年3月29日 (日)

今日の一枚 雪景色

しばらくスケッチ以外のことに時間を割いてて過ごしていたので、ちょっと新鮮な感じです。久しぶりにウォーターブラシと、絵具を手に雪景色を描いてみました。今回は今まで使ってこなかった(シンポジウムでお土産にもらっていた)Daniel Smithのundersea greenという絵具一色を使って、なんちゃって墨絵的に雪のふるさなかの窓辺の景色を描いています。降る雪の粒はあえて描かずむしろ本物の雪をスケッチブックで受け止めて、(その効果がある、ないにかかわらず)フィニッシュにしました。

91335475_3184529414892049_72809605101644 91467903_3184529411558716_46023046201469 91539063_3184529598225364_23357263308023

より以前の記事一覧

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ