Urban Sketchers Japan

2022年8月 7日 (日)

教室内の様子をインクで描く

ガラスペンとインクで教室内の様子をスケッチ。水に溶けるので、にじみを使って濃淡つけ。

296774938_5748756441802654_2947579284515

2022年8月 5日 (金)

香港ミニチュア展in丸の内見学、からの新丸ビルをめぐるソロスケッチ

KITTEの1階で展示されていた香港ミニチュア展を見学し、それらを描いてみたいところ、他のお客さんの迷惑にならないよう、2階から澪絵推す形で、なおかつ絵の具ではなく、スマホのお絵かきアプリで描いてみたけど、なかなか立って細かく描くのは難しかった。ミニチュアは見応えあり、見てよし写真に撮ってよし。

297164349_5742701669074798_7535317373257 296526526_5742686782409620_7688013887823 296545912_5742677035743928_5850084008808 296103394_5742686919076273_5747311443324

その後4階の旧駅長室からの眺めを描いてみた。いい眺め。グレイのスケッチブックに急足で殴り書きな感じ。

296522984_5742758769069088_1008690067741 296178962_5742796039065361_7666688876607

次に新丸ビルのテラスに向かう。ここでは何度も描いているけど、何度描いても手強い相手。今度はマーカーで。

296155741_5742796185732013_6270700235817

2022年7月19日 (火)

雨の日のカフェスケッチ

空いた時間に何か描きに行きたいところ、あいにくの雨なので、室内にこもって描けること、となると喫茶店に入り浸ることに。

マーカーパッドにコピックであたりをとり、つけペンでディテールを描きたし、さらにまたマーカーで色を足して、といった手順で仕上げました。

この席からの眺めは良かった。

294768216_5698677510143881_7309723012919 293773874_5698677593477206_5918504276623

2022年7月15日 (金)

指にはめるタイプのパレット:wearable pallet

小型で身につけられるパレットを作ってみようと、使えそうな素材をとっておいて、それらを合体させたらできました。

人差し指にはめて使えます。持たなくていいので手が空きます。

293076494_5683634941648138_1283776889478 293444463_5683635128314786_9068432431310 293460461_5683634971648135_7510126996598 285131071_5683605584984407_3453811162059 293174266_5683635278314771_2945783601982

ついでにiPhoneケースの背面の板だったものにリング部分を差し込むスリットを開け、取り外しできる絵の具を混ぜるためのスペースを追加。

293148502_5683826328295666_7549391023154

2022年7月11日 (月)

ISOT会場にてリトアニアの紙製品に試し描き

リトアニアの紙の会社SM・LT ArtよりUrban SKetchers JapanにISOT(Tokyo International Stationery & Office Products Fair)会場のブースで製品の使い勝手を試してみる機会をいただき、メンバー数名で訪ねました。製品はどれも魅力的で、説明を受けてはワクワクが抑えられなくなる素敵さ。描いてみたい紙を使ってみてくださいとの言葉に、遠慮なくいくつかの水彩用紙のパッドを使って描いてみました。

291587526_5666675026677463_7451523432536

カラフルな表紙の色とイラストで、水彩紙か、ドライメディア用か、用途がわかる。

292428435_5666674216677544_7432329591008

真ん中の段のアルバムフォーマットの表紙は石でできている。

291420607_5666674590010840_6916959196440

カジュアルに持ち歩きやすそう。

291797862_5666674910010808_6916502724597

フォーマット違い、同じ素材の水彩紙。

292246441_5670734136271552_6807044446080

小型のスクエアタイプ。

291869662_5670733876271578_3145641605087

棚の商品群を描いてみました。

292262842_5670733972938235_4813590590639

100%リサイクル紙の水彩パッド。

291975262_5670734156271550_2999207496602

好きな描き味です。

292561572_5666674386677527_4112236233893

A3の大判で厚みのある紙。どんな画材も受け止めてくれそう。

292133539_5670734306271535_9647452687595

写真は黄ばんで見えてますが、真っ白です。

291058648_5666673766677589_3928085775266

みんなのresult。いろいろな画材に応じて素材、サイズ、色バリエーションがあり。
こんな素敵な機会は滅多にないので大変にありがたく感謝です。

SM・LT Artの商品はなんとも言えない温もりがある製品だと思います。
すでにファンになっちゃいました。

ご提供いただいた商品はその日仲間で手分けして持ち帰り、コロナの状態を判断して、安心して集まれるようになった時に多くの人に使っていただけるようなイベントをする予定です。

2022年5月28日 (土)

銀座をあちこち歩いては、描く

仕事帰り、銀座まで足を伸ばし銀ブラ(銀座でぶらつくの意味の方で)しつつ、2箇所にてスケッチしました。

一つ目は高級そうなバー。入口の外観がかっこいい!(かつてはアーチのドアと壁いっぱいに蔦がドアを隠すように蔓延って生えていたバーがありました。その時もその姿を見るだけでナルニア国的、というかどこでもドア的というか、ドアの向こうの知られざる世界に想いを馳せたものでした。)

282033509_5545045432173757_1045062945965

その後は解体作業中の中銀カプセルタワーの様子を描き残しておこうと、周りを画角を決めるために歩き回り、良さげな場所で立ってスケッチ。

数名の人がやはりなくなる前の姿を写真に収めていました。

283791197_5545125818832385_6319458342603 283313542_5546308595380774_7960555396103

2022年5月19日 (木)

ランドマークとロープウェイ

USK Japanのミニスケッチ会では新しくできたロープウェイとランドマークタワーが見える公園で、珍しくほぼみんなが揃って同じ場所で描きました。同じ時間を過ごしても、同じ場所にいてもそれぞれのこだわりや見方があって、どう攻略するか。理想とする仕上がりに対してうまくいくところと、思い通りいかないところがあり、時間配分ができたり、できなかったりと、ほんの2時間の集まりの中に、なんだか人生の縮図が見え隠れしているように感じます。

20220516-111007

20220519-113236

2022年4月20日 (水)

横浜でミニスケッチ会

USk Japanの小規模な集い、2時間半のスケッチ会に参加しました。集合時間より少し早めに行って歩いて回り、大桟橋で肩慣らしスケッチをした後に仲間と合流。その後は出店で食べ物を調達、お昼を摂った後にGUNDAMの展示されている埠頭に行き、描いてみた。歩き回ったり人と会って話したり、3枚のスケッチと格闘したり、今までずっとしてきたことなのにしばらくぶりのスケッチ会、楽しんだけれど、かなり消耗しました。

出掛けてなかったので、体力落ちてるなあ。

278605771_5429060897105545_4045145871383 278588369_5429061260438842_4435983625158

278564555_5429061197105515_4359528272963 278147457_5429070863771215_4066004113132 278477414_5429077897103845_4264410824305 278564736_5429078280437140_6016984274441 Img_7037 Img_7038 Img_7039

2022年4月 8日 (金)

東京駅から銀座までスケッチクロール

暖かくなり出かけたついでにリハビリ的に外でのスケッチの時間を設けてみた。

やはり以前と違って、馴染みの場所であっても居心地が悪い感じがする。。。。。

それでも描き始めればスケッチに浸る瞬間は楽しいもので。かつてのように朝から晩まで仲間と集まり描いてはランチや飲み会を挟んでスケッチ会の1日を楽しむ日がどこかのタイミングで持てる時が来るまで、少しづつスケッチモードに自らを慣らして行きたいのだけれど。

278071829_5402209489790686_7015606356648 277799465_5402209469790688_9050517092936

手作りスケッチブックにとにかく描かなきゃ、と自分を鼓舞して描いてみた。紙の形に引きづられ、プロポーションを誤った!

278061607_5402209773123991_2319931852595 277810162_5402209889790646_9050451312614

かつて通ったオフィスがあった場所はすっかり取り壊されていたので、この日の様子を記録スケッチ。

また訪れた際に、どんな建物ができるのか、その経過も描き留めてみたい。

2022年3月25日 (金)

シンプルな線画のスケッチは文字情報で読み解いてもらう

絵が状況を語りきれない程度の完成度なので、情報は文字で補填して、その時の場面を感じてもらうという仕上がりの2枚、久々のスケッチ。

276286808_5365846283427007_5489905192132 277174134_5365846263427009_7606558181236

より以前の記事一覧

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ